--, --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--         [スポンサー広告]
Posted by jin
14, 2009
月如強化月間
数日前・・・台風の夜。

普段なら大きな道路に面した我が家は 深夜でも車の行き来があり
夜1時を過ぎても寝静まることがない場所・・。

しかしその日は違った

嵐の前だからか出向く車は驚くほど少なく静まり返っている

ただ 近づく台風が時折ゴウゴウと闇の中でうなる

その様は 

愛するが故に歪み 翻弄され 

時に激しく 煌びやかに  時に肌の暖かさのように穏やかで そして静かに

戦前の上海に生きる金兆麗と盛月如と軽いシンパシイを感じる


うむ。金大班の鑑賞日和な夜でした(笑)



さぁ 10月は金鐘賞&ファンミですが ひとり月如強化月間と題し徹底し金大班にハマる決意です!!


なぜにハマるか
どこに理由があるのか
なんでよく分かんねーオヤジ声でも気にならないのか(爆笑)


イタイコjinのグダグダです^^ ↓

あ。ネタバレあるよぉぉ 
今よくありがちなナビゲーション的妄想か?(意味不明 笑)


※コレ コスミ男逝く前に書いた文章のひとつ・・・
 退院がいつになるか分からないからUPしとくことにした~^^
 途中な終わり方をしてますがご容赦下さい。


何故に面白いのか・・・。

台湾ドラマと違って出演者全員が発音がとてもよろしく
字幕が簡体だからセリフひとつひとつを理解するのは難しいのに。
36集とやたら長いのに^^
月如はよく知らん発音のやたら良いオヤジ声なのに・・

やっぱりさ~ 仔が出まくりでこの上なく綺麗だってことが第一だと思う(笑)
このドラマ。仔がいないと成立しないような作品だしさw



戦前の上海。
野心溢れる銀行家夫婦の間に生まれ、何不自由なく育つおぼっちゃま盛月如
苦労して兄と育ち、百樂門のダンサーとしてチョウ売れっ子の金兆麗は月如の4つ年上!!(ここ何故かウケる笑)
二人は偶然が重なり出会ううち、月如はみるみる恋に堕ちる。
その様は若くて素直でまっすく。自分や兄を陥れようとする人間をたくさん見てきた兆麗にとって、なんの曇りもない心を持つ月如はどんなに綺麗に見えたことか・・。その人間の綺麗さみたいなものに兆麗は堕ちたんじゃないかなぁ。

月如の内面の美しさ。 これがこのドラマの中で一番重要ポイントだと思う。

月如はその年齢よりも(多分ハタチくらいか?)かなり幼い(笑)

兆麗と逢ってて風邪気味になったらママにふーふーして食べさせてもらい
HDVD 01-04-46

兆麗とケンカすれば「なんでもないよぉ母さーん(涙)」とシクシクする(笑)
HDVD 09-12-9


だけど嫌味じゃない(爆笑)!!!
ママに甘える月如。もうほんとにママを愛してるのよv
だからこそ兆麗を愛せば愛すほど悩み苦しむことになる。
自分の思う通りに進まない息子を仇かの如く批難し反対し厳しくあたる厳格な父親。
その父親を立てつつも愛する息子を擁護する優しい母親は、銀行家の跡継ぎとして立派に成長して欲しいと思うが、自らの命と引き換えのように激しく女性を愛していく息子を見捨てられずに夫を無視して月如を兆麗に託す。その結果 家族は恐ろしい道へと進むわけだが・・

自分の身を挺して逃がしてくれた母親の愛情や そんな母親を置き去りにしたという自責の念に苛まれ続ける月如。その悩み苦しむ姿を間近で見る兆麗は「私が悪いんだ」と後悔を繰り返す。

その悩む様がまた実に麗しい!!! (不毛?笑)
熱に魘され兆麗を母と見間違え「月如は悪い子なんだ!!母さん月如が悪いんだ!!母さん!!!月如が月如がぁぁ!!」と何も見えてないような宙を見る目で繰り返す月如・・・。
自分のことを「我(僕)」ではなく「月如」と言う月如の幼さを感じるほどの純粋さ!!!(笑)
そう叫ぶ仔仔のハマリ度っつったらアータ!!ハンパじゃございません!!!!!(爆)

そして我に返った月如は目の前にいる兆麗に向って
君は僕の初めての女性(ヒト)だ・・・
・・・・ヒャ――――!!!!!(笑)
熱はどーした月如ぅぅぅ!!! 朦朧とするほど高熱だったんじゃねーのか?



・・・って話がそれた(苦笑)


家族やその周りにもの凄い悪人がいるわけじゃない
厳しい父親も月如を彼なりに愛していたろう

だけどもそれぞれの歯車がかみ合わなくなり 壮絶な人生を進むことになる



物語は金兆麗の半生を描いている為 かなりの年月を追っているはずだが どこにも無理はなく、
かといってちょっと目を離すとよく分からなくなってしまうような構成でもない。
二人の睦まじいシーンはたっぷりと見せるが様々な見せ方をしていて飽きない!!!
そしてあのんちゃん語るように「二人の愛」という軸がブレることなく最終話までいくのだ。
だーかーらー面白い!!!
例えば今金鐘奨で話題な痞子。これも仔が体当たりで演技で面白い!!!
だけど痞子は刑事ものであって「誰が犯人なんだ?」というサスペンス的な謎解きが含まれる。
そういうのを視聴者は自分でもストーリーに入り探しながら見るのが面白いはず。
だけどさ~それは中文を理解できるから楽しめるわけさ。字幕や吹き替えがあればなんとか見れるかもだけど理解するのは難しい。痞子は特に特殊な刑事用語をふんだんに取り入れた本格派ドラマ。シロウトにその辺が分かるわけない。
その分金大班は分かりやすい昔ながらのメロドラマ。
二人が激しく激しく愛し合ってるというブレない軸があり、様々な障害や時代に翻弄されて生きていくというお話。その愛ゆえに激しい行動や自傷に走る月如に「エエエエエエエエちょっとそこまで?(涙)」「いやんちょっと甘甘すぎねーかオイ~~(笑)」とハラハラしつつも無駄に頭を使わずにも楽しめるのだ(笑)


そして。冒頭に述べた仔の美しさ!!!
FBBとの愛に溺れ(笑)、浮かれ 悩み 嘆き 荒む仔の姿は恐ろしくハマり役!!!!!

飽きることなく何度もヘビロテできるドラマです(笑)


次回はツボ所&ヘビロテ場所発表とします^^ウキキ

スポンサーサイト
13:23:04    comment:4    trackback:0   []
Posted by jin
いと おかし・・・~~(爆)
もうjinさんのイタイコツッコミの暴走が止まらんのはよ~く
わかっておりますが・・・細かく見てるね~~!!(笑)
私はYTで見ているだけなんで~けっこう疲れた~
仔があまりに美しかったり~キャ~~ガンミのシーン!! だと
リピートだし大変だったわ~~

そうねメロドラマの王道だから???私でもだいたいわかった。
でも兆麗とあのお嬢様が同じ年齢?てところがどうしても
納得できん~~(爆)
あっちが本物の妹だよね~?と思いながら??だったよ~

ソウソウ~~私もいよいよだわ~~!!なんかヤケクソギミに
脱いでないか~?(爆)とガンミしながら冷静に
『今までふらふらだったよね~大丈夫~』と思った。(笑)

仔の甘甘おぼっちゃまぶり~~か可愛いすぎる・・・(*_*)ゞ
ホント愛おしい~~し少しもオバカにもヘタレにもみえない~!
仔にしかできない!!と確信しました。
2009/10/14 18:48 | | edit posted by mio
はぁ~月如ぅぅぅ!!! 
おぉ~jinさん携帯から更新されててうれしいです^^

「ni是我第一個女人」
ここのキャプにマウス乗せるの、すっごくわくわくした私・爆

この台詞のシーンはピンポイントヘビロテのしすぎで台詞覚えちゃったじゃないのっ!
で、「カメラ引きすぎぃ~、もっとはっきり見たいのに」
と叫んだのは私だけではないはず(爆笑)

せっかく覚えた台詞も使うチャンスがなくてしょぼ~ん

「ni是我第一個男人」
とでも言ってみる?(←誰に?)
2009/10/14 23:56 | | edit posted by nobuling
mioさん♪

>でも兆麗とあのお嬢様が同じ年齢?
確かに(笑)
でもさ~すごく女性が多く出演しててさ~
ぶっちゃけ誰が誰なんだか意味不明でした~w
あの医者の娘達と兆麗が血が繋がってんのかい?
なんか途中で月如のお見合い相手みたいなイイトコのお嬢さんが出てきたよね?
帰りに車の中で拗ねちゃう人。
あの人って出演あれだけだった?(笑)
2009/10/16 14:22 | | edit posted by jin
nobulingさん♪

>「ni是我第一個女人」

このセリフ。 これは絶対仔の声で聞きたいよね!!!
あのオヤジ声でこれだけドキドキしちゃうんだから
仔の声だったらどんだけなんだよぉぉぉぉぉ(鼻血でそう笑)

そうそう!!!
仔の声といえば・・・。
月如パパが要人たちとビリヤードを楽しんでる場所に月如が乗り込むシーン!!
ウェイターが飲み物を差し出すのを断り、帰るからコートを出してくれとパパが言い、月如の話を遮るところ。
「だったらいいよ!! 皆さん!!」とその場にいた人々に何やら大声で話す月如の最初の部分をよ~~~く聞いて?

「$%&・・ 好っ」 の「好」!!!!
この声は仔じゃない??
2009/10/16 14:44 | | edit posted by jin














 

http://5615446.blog80.fc2.com/tb.php/1093-d8d6c6f8
月如強化月間Ⅱ  ケータイより更新| HOME | 残念なお知らせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。