--, --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--         [スポンサー広告]
Posted by jin
11, 2009
該当するショップはありません
ってなんだ(笑)?

エレファントファームをポチると出てきますw

急遽V.I.Cに避難場所が出てたけどそれも繋がらず・・。


どーした?ぞうさ~ん!!!

もうすぐ配送となるであろう照明ダウンな『・・・え。 僕のせいなの?」ホテル仔にサイトもダウンか?こんちくしょ――(アホ)

いや~~しっかし(笑)
この壁掛けカレンダーって今現在蝋燭に囲まれた仔と同じ大きさのもんでしょ?
昔ホームドラマで樹木希林さんがポスターを眺め 溜めてから「ジュリ~~~」と叫ぶ場面・・。
あれと激似な毎日を送りそうでめっさ怖い(いやマヂでよ笑)
「ざい~~~~(萌)」&鼻血にならないよう日々精進の毎日ですが。



今日はね。

話をガラっと変えて映画の話。 仔でなくて(笑)



今現在上映されてる作品でどうしても観とかなきゃと思う映画がある。


まずはこちら↓


ま。言わずと知れたTHIS IS ITすね(笑)

スリラーのMVが日本解禁となったのは確か「ベスト ヒット USA」という夜に放送してた番組。
映画仕立てで女の子と映画館デートをするシーンから始まる映像を当時中学生だったワタシはスゲー衝撃を受けつつテレビのスピーカーにカセットデッキをくっつけて録音したのをハッキリと覚えてる(笑)
でもそんなにファンになることもなく日々過ごしてきたけど、その時代時代にマイケルの音楽は耳にしてきた。大人になってからはマイケルジャクソンの曲よりもジャクソン5の方がよく聞いたかなぁぁ。

そんな我が家には当然マイケルジャクソンのCDが子供が生まれる前から存在してて。
それを当たり前のように子供たちは聞いたりしてた。

彼の急死を知り ものすごく大きな衝撃を受ける世界各国。
その反響の大きさに改めて彼の存在の大きさを知ることとなった子供たちにせがまれ、映画館に足を運んだのは公開4日目。


驚いた。

エンドロールが終わり 客電がつくと同時に拍手が沸き起こったのだ
丸の内ピカデリーでも初日でもなく地元の4日めよ?
そしてなんと涙ぐんでるマルガリータ!!!(笑)


映画は実写でありドキュメント
「作り」ではなく「本物」
まぎれもなくそこにいるのは神がかったマイケルジャクソンなのだ
スタッフもダンサーも 恐ろしいほどのオーラを放つマイケルの歌 動作 コトバに魅了されていく。
観客も同じように神々しいようなマイケルを映画館で体験しているのだと思う。


マイケルジャクソンてスゲ――!!! と感動するのと同時に もう彼はこの世にいないという事実に気づく
そして拍手が沸き起こる・・

その拍手は彼への敬意だと思う。

この映画。DVDで観たら半減です(笑) ただのドキュメンタリーになっちゃうから^^
大きい画面で大人数の観客と共に体感すべき!!!
上映延長が決まってます。  是非!!!




それからもひとつ↓


トジュ――ーン!!!!!!

あい。マザーでございます(笑)
基本 ウォンビン好きなのですわ。ウォンビナスも一瞬入ってたし(初告白?笑)
出演した作品は全部見た(爆笑)

やっぱねーなんだろねー。
仔もそうなんだけどさ。 目がさ~どこか怯えてんのよね。
そんで頑固で人と交われないタイプ。
そういう奴に目がいくんだねーきっと(苦笑)

日本上映にあわせて来日してたウォンビンは数多くのメディア取材を受けたようで、今本屋にはウォンビンのグラビア(笑)がたくさんです。
どれを見ても写りが良くてめっさ男前画像がそろってる。

だけどこの「マザー」の中でのウォンビンはそんな美人顔を一切出さず、ちょっと知能レベルの低いお母さんと二人で暮らすトジュンという男を演じてる。

その化け方!!!! 見事です!!!!

トジュンの目は やはりどこか怯えたような 目の前の現実を見えてないようなウォンビンの目なんだけど。

これもね~~絶対映画館で見たいっ!!
ただマイケルと違って上映館が少なすぎ(涙)
んでそんな長くやらないでしょ? 早く見なきゃと焦りますw




良かったら 是非。

仔が演じたら・・・きっと至極!!!(結局そこ??笑)



スポンサーサイト
00:48:59    comment:8    trackback:0   []
Posted by jin
This is it!
私も観てきましたマイケル(ファーストデイに)
こちらではたったの2館でしか上映されていません・・・。

感想はというと・・・・

「もったいない!!」
 
あそこまで練ってて、ダンサーさんの意気込みも半端でないし、
大掛かりなセットやすでに撮影されたCG、なにもかもが「完結」することがなかったのが残念です。

せめて「ドキュメント」という形で観られてよかった。。。

私の観た回では結構なチビッコもいましたけど、上映中には気がつかないほどに
大人も子供もみんな静かに鑑賞していました。
で、泣いている人も結構いましたよ。グスグスってかすかに聞こえてきました。
「ヒール・ザ・ワールド」あたり

私はマイケルには触れ合わずに今まで来たので、彼のことはスキャンダラスに書き立てられる
ゴシップしか耳にしていませんでした。

亡くなってからマイケルのライブDVDをみせてもらえる機会があって、
その偉大さに改めて「すごい」と思って、普段は足を運ばない映画館に行ってきたんです。
映画は「僕蝶」ぶり(どんだけぇ~)

今はネットで指定席が買えて便利なんですね(←今更・・・苦笑)

こちらで初めて仔ネタ以外に食いついちゃいました。
もう一回観にいきたいなぁ~1000円の日に・爆




2009/11/11 02:10 | | edit posted by nobuling
私も先週見たよ~
瞬きせず見たよ~
すごい感動した~
そしてブログに感想も書かなきゃ~って思いつつ放置(苦笑)

自宅PCって趣味と仕事兼用だから
開けると仕事メールガンガンが嫌でつい電源入れられず(大苦笑)

やっぱり感じたことをすばやく記事にまとめる力量がないと難しいなぁ…ブログ

だからjinちゃん始めブロガーさんって
めちゃくちゃ尊敬してしまうよ~
と、出勤するのも気が重くなる土砂降りの今朝です。
2009/11/11 09:06 | | edit posted by wenwen@携帯
こんばんは~
ぞうさん復活してましたよん♪

こんちくしょーなカレンダーは16日に発送ですってーーきゃぁ~~~❤

2009/11/11 20:25 | | edit posted by kumi
nobulingさん♪

見ましたか・・・それも初日に!!

>「ヒール・ザ・ワールド」あたり
後半のマイケルの確固たる決意!!
ゴーン氏や鳩山さんの演説が足元にも及ばないほど強烈なメッセージ。
地球を守らなくてはいけないと、あの部分で一番強く感じたかも・・。


うちももう一回くらい行っときたいなぁぁ既に2回行ったけど(爆)
2009/11/12 00:38 | | edit posted by jin
wenちゃん♪

フフ。やっぱなぁぁぁ
wenちゃん観に行ったんじゃないかな~と思ってた^^

ワタシも感動したよぉぉ
あんなに食い入るように観て
あからさまに感動してしまったのって久しぶり(笑)

観ておいて間違いのない映画です♪

ブログってタイミングが重要だよね~
何かを感じたら その時に打ち込まないと醒めてしまう。
書き方も忘れちゃうしね^^

偉くなんてないさ~~イタいだけ(笑)

2009/11/12 00:43 | | edit posted by jin
kumiさん♪

お~~~お知らせありがとでした~~♪

復活&発送ですねんw

いや~~大変だ大変だ!!今日鉄分摂ってないや~~(笑)



2009/11/12 00:45 | | edit posted by jin
母なる証明
jinさん♪
見てきましたよ~~~!!
いや、本当に「いい映画を観た!!」っていう充実感
で、一杯になりました。
単に、面白かった・・とか、感動した・・とかそんなザックリした
感想じゃ、追いつかない映画。
是非是非!!ご覧ください、そして、ご感想お待ちしております~~~^^

jinさんってば、ウォンビン好きだったのね☆☆☆
わかるわかる!!私も好きですよ~~
特に、こういう映画で復帰するなんて、すごいいい選択。
これも、ウォンビンでしかありえないような役だもの。

仔も、いろんな顔が見たいよね~~

来週は、マイケル、行って来ます!
ご感想、感謝感謝!!
2009/11/13 21:36 | | edit posted by reirei
reireiさん♪

マザー観ましたか~~羨ましい!!!
なかなか時間取れなくて~。
さぁ今日は観に行くぞ~とか上映時間を見てみると
もう既に日に2回しか上映してなくて・・。
そうなると朝9時と夜しかやってないんだよね~~。
主婦には厳しい時間帯っす(涙)

2009/11/17 22:26 | | edit posted by jin














 

http://5615446.blog80.fc2.com/tb.php/1106-93fee8bd
準備好嗎?| HOME | どんな味?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。