--, --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:--         [スポンサー広告]
Posted by jin
30, 2008
んふふ(萌)

ンフフフフ― ああ顔のニヤケが止まらん(笑)


さすがwenちゃーん♪ 見るトコ細け――(爆)!!!


あ。この記事の拍手ポチを最初にしたのはワタシ。

お見事っ!!と拍手しちゃうwenちゃんの小ネタ集・・・。


どーぞお楽しみあれ↓

小ネタばかりレポ①
もう10日経ってしまいました・・・・・過ぎていく時間は早い~
スーコン待ってた何ヶ月間はなんて長いんだろうと思ってたけど。

改めてコンサについて何か残しておかなきゃ・・・って思っても思い出すのは断片的な
4人の笑顔とか、席を埋め尽くした迷たちのペンラのキラキラとか・・・・。
流れに沿ってきちんと覚えているって難しい・・・。

きちんとしたレポはjinちゃんのイタイコレポを読んで、感動よみがえり~で
もうすっかり大満足な自分でしたが、ちょこちょこ思いついたことをメモしていたので
まとめて見ました・・・・・後の採用不採用は、jin編集長にまかせます~

重要確認事項① 「マイクの持ち方」

  前2つのコンサDVD見たり、それぞれのソロイベなどでいつも気になってたこと
  ・・・・・「マイクの持ち方」

  4人揃って舞台に上がったら必ず確認しようと思ってました。
  絶対いつもその持ち方なわけではないんだけど、やっぱり癖ってずっと治らないものみたい。

  孝天・・・がっつり握り締め系
     マイクを太鼓のバチのように握り締めてます・・・そんなに握らんでも・・・
     でもその感じが迷のハートもがっつりいただきますっって雰囲気?(笑)
 
  ヴァネ・・・ややがっつり二の腕ぱつん系
     孝天と同じ感じ、でも握り締める手に力が入ると筋肉も動くよ!って
     どこ見てたんだろ~自分(苦笑)

  旭・・・・・・ぴろぴろ系
     マイクは基本左持ちだけどよく右左持ち変える方かなぁ。
     実は一番チェックしたかったのは旭。
     まだやるのかな~って。以前の映像では結構やってた。
     マイクはソフトに上品に持ってる感じで、長い指がそれはそれは綺麗なんだけど。
    
     時々、長い指がピアノ弾くみたいな、またはリコーダー吹いてるみたいに
     ぴろぴろって動く。この仕草かわいいなあ~っってずっと思ってた。
     それで、初日!このぴろぴろ発見したときは、やった!生ぴろぴろ!って
     うれしかった・・・・・映像少ないけど、とくダネのコンサ映像でもやってました!
     御確認ください!

  仔・・・・・・ちょっこり持ち・落としそう系
     ちゃんと持ってる時もあったけど、前から基本軽く持つタイプ。
     特にmusic partyの映像の頃はホントに遠慮気味に持ってた。
     兄3名がとてもすらっと綺麗で長い指をお持ちな反面、仔はひとりぷくぷく系。

     しかもやたらと軽く持っているので、小指がぎりぎりマイクにかかってる程度。
     っていうか、指がやや短か・・・・・以下略
     今回はヘッドフォン型マイクの時も多かったからなかなか確認できなかったけど
     やっぱりあっさり持ってた・・・でも指はちゃんと届いてた(爆)
     あの頃からちょっと伸びたのかな?指・・・(爆爆)     
     
     でもそのちょこっと持って~なのに歌は熱唱系でアンバランスさがたまらなくカワイイ。

重要確認事項② 「話し方・涙ぐみ方」

  ソロイベと違って、他に仲間がいると安心感からかリラックスして素の4人のしゃべりが堪能できました。
  私が一番多くイベに行ってるのは、孝天。次にヴァネ。で仔、旭の順。
  話し方にもそれぞれ特徴があって、今回それが一度に見れてうれしかった!

  孝天・・・思いのタケをがーーーーーって話して時々、ごぁ”~って息継ぎする。とくダネでもやってた。
     落ち着いて見えているようで、やっぱり胸に秘めた熱ーーーい感情が爆発するのね~なんて。
     泣きが入るときも、急に顔がきゅーっとなってくくく~って男泣き・・・
     その瞬間・・・あ、孝天も普通の男の子なんだな~ってきゅんきゅんしてしまいました。

  旭・・・・・緊張しているようで、実はその瞬間をとても楽しんでいるようにみえたけど。
     なんてったって旭の日本語のMCは誰かと違い(苦笑)意外と長文でボキャ多いし。
     lovelovewaveのときも何気にたくさん日本語を一生懸命話してた。
     でも、旭がつまりつまり話してる場面では必ず横で仔がじーっと顔を見てる。
     その仔の顔が、とても心配げな見守り系で、大人な兄顔になってて(参照:とくダネ)。
     どっちが末っ子キャラよ~っておかしくなったし。
     旭の、すべての文字に「゛・・・濁点」がついてる日本語、とても大好き! カワイイです。

     ピアノドラマソロの時、涙ぐみながら歌い上げて観客をいつもすーーーーっと自分の世界に
     引き込んでしまう・・・そんな旭の魅力ってどこって・・・うまく説明できない。
     最初演出なのかホントに涙ぐんでるのかわからなかったけど、結局そんなのどっちでもよくて
     あんだけたくさんのいろんな気持ちで見つめてる観客を目の前にして、
     自然に役に入っていける旭ってやっぱりスゴイ役者さんだなって思った。

     旭の泣き顔(演技でも、素でも)綺麗な顔をくしゃってして涙も拭かずにべそかく姿は
     万人が納得、瞬殺の可愛さだと思う。
     
  ヴァネ・・いざとなったら余裕。。。英語があるもんね~な雰囲気だから安心してMCが見られた。
     でも、ヴァネのすごいところは、話しながらも歌いながらも常に観客の様子を確認しているとこ。
     問いかけに迷の反応薄く、あれ?わからんかったかな?って感じれば、ゆっくり話し、
     イマイチだったかな?・・・って感じればすぐに次の手を打って出る・・・・
     さすがプロだな~って感じ。
     そりゃ~他3名よりたくさん歌関連工作あって場数を踏んでるんだけど。
     今回ヴァネ泣きのシーンは、私の席の位置関係で確認できなかったけど、
     前の前のソロコンの時の、すごーく素直に涙ぐんじゃってた姿が心に焼きついてます。
  
  仔・・・・・仔ったら一番たくさん中国語しゃべってたな~ぁ?
     迷から、わっかんないよ~!の掛け声しきり・・・・私もふざけて言ったかも(記憶薄・・・)
     中国語だと弾丸トークでも、日本語になるととたんに甘甘~な響きになるのが不思議。
     「ダメダヨぉ~」も「オオサカ・イックデェ~」も。あまーーーい。

     「だ」行はいいにくいのかな?その舌足らずに聞こえるところがツボりました。
     
     仔ってキャラ的にすぐ泣いちゃいそうだけど、実はあんまり泣いたトコ見たこと無い。
     結局いつも泣きの場面では、我慢しぃで、ごまかし野郎。
     泣きそうになると、顔を覆ったり、うつむいちゃったりで見えないんだよ~!
     「男仔仔泣くもんか~」の信念の人なの?それは孝天なのかと(笑)

     実は私、人は親が死んだ時しか泣いちゃいけないって言われて育ったんでそうなんだけど、
     (のちに父に聞いたら、人は・・・・じゃなく男は、で弟に言ってたつもりだったそう)、
     仔も、ああ見えて人前で泣いたりすることは好きじゃないのかな・・・・
     でもたまには、自然に涙する姿を迷にも見せてください!大好物ですから。
     
重要確認事項③ 「視線投げかけ方・指差し方」

  花道先端部分での、指差しパフォーマンスも4人4様でおもしろかったです。
  階段を降りかけてみたり(仔)、端っこにずっと滞在して気を持たせてみたり(旭)、
  落ちそうになるパフォしてみたり(ヴァネ)、何にもしなかったり(孝天)・・・笑

 乱れ打ち攻撃・・・・旭は、あっちこっち指差しては指された方向の迷が
        いっせいにぶっ倒れそうになるのを喜んでる風だった。
        指し方もカワイイ、胸トン(叩く)しーの、小首かしげーの、指差しーの、迷騒ぎーの。
        あんまりあちこちに指差してそれはそれはニコニコなんで・・・・
        ひょっとして面白がってんの?と疑いたくなる旭さんなのでしたぁ(今日のわんこ風)。

 油断大敵総攻撃・・・ヴァネの指差し攻撃は油断できません!ちょっとでも休んでると見つかって攻撃される。
        あ、そこ!ノリが悪いよ!ソーレソーレ!ほれこっちもソーレソーレ!って調子。
        会場を冷静によーーーく見てるみたいで、最初の横アリで、
        自分らの周りが気の抜けたノり方してて目だったのか
        すぐさま指を差され、そっちそっち、もっともっとーーーー!と煽られた
        初日慣れずにイマイチノれてなかった私達を、うまくノせてくれてアリガト、ヴァネちん。

 上級技攻撃・・・・・ずるいんだよ~、孝天は。
        いつもちゃーんと冷静に振舞ってるフリして、いきなりなんだよ。
        花道先端で、待ってましたと大騒ぎの天迷様たちの盛り上がりをよそに淡々と歌う孝天。
        ・・・・っで、そろそろフォーメーションが変わるから、中央に戻ろうとする。
        また来るよ~ってな感じで。だから、天迷一同、えええええーーーもう行っちゃうの~!
        行かないで~って叫ぶ・・・・・・で、行きかけて半分カラダがかえったところで、
        あ、そうそう、これだよね・・・っとばかり投げkiss!あーんど、お手手ニギニギ攻撃だ! 
        そんな攻撃しながら、次の瞬間にはもう全身向こうむいちゃってるから、
        その背後で数百名の迷たちがぶっ壊れちゃってるのを本人は案外気付いてない?
        前に天迷友に言われたんだけど、
        孝天のニギニギって、大福食べたあとに手に付いた粉落としてるみたい・・・・オソマツサマ。
 
 ピンポイント攻撃・・熟知してます~自分の一挙手一投足がどんだけ迷の気持ちを動かすか・・・。
        本人ちゃんと見てるし~うちわとかボード。
        横アリだったか、周りを他F3迷に囲まれたアウェイ状態だったとき、
        「仔仔」文字うちわをしっかり胸の前に見せてたら、ちゃーーんと指差して、
        ほら、いくよーーーー、ちゅーーーってやってくれたし・・・うきゃ~私に~?
 
        あ、でもきっと半径3m圏内の迷たちはみーーーんな「自分だ!」って思ったと思うけど・・・苦笑。
        でも、いつでもどこでもまっすぐにパシッて指をさされて、投げちゅーしてくれたら、
        誰だって(他迷さんだって)「あれ?自分に?!」ってうれしくなっちゃう。
        仔って確信犯だなぁ~。その「僕だけを見て~」攻撃にメロメロなんだよね~仔迷は。


かなり長くてスミマセン・・・・・後半につづく・・・・   
スポンサーサイト
23:38:02    comment:5    trackback:0   [F4 JAPAN TOUR 2008]
Posted by jin
たしかにぃぃ
仔のマイクの持ち方ってカラオケでも歌うかのように軽く持つよね。
ぐっと力が入ってないカンジ?
このマイクを持ってる時の小指は激萌!!!!
あとどこかを指差してる時の小指も大好物!!!
ピンとじゃないけど俄かに他の4本の指と離れて独立体制に小指ちゃんはいるよねっ(笑)
その小指ちゃんの短いことっっ・・はぁぁカワユイです!!

そして奴は話してる人を視線そらさずジィィィィィィっと見る。
それも上から見ずにアゴを引いた状態から見つめてくれちゃうんだよねーいいなぁ旭―――(壊)!!!

2008/10/30 23:50 | | edit posted by jin
想像以上。
wenちゃんレポ・・・想像以上の細かさっ(笑)

楽しく拝見させていただきました♪ありがと~。
後半も楽しみにしてるからねぇ~。

マイクの持ち方での・・・
ジェリの「ぴろぴろ系」がどんなのか気になる~~~~。
とくダネ!の録画で確認せねば~~!!
2008/10/31 00:16 | | edit posted by キョン@vicrin
おもしろいっ
やっぱり迷の方の語るお話は面白いです~^^

ヴァネケンは迷がちゃんと歌ってるか、盛り上がってるかを
歌いながらちゃんと確認してるのは感じてました。
私は特にケンちゃんによるチェックに緊張した~。^^;

「仔に指差しされて目が合った~(キュン死)」と喜び、サイコーの思い出になったのは
オペラグラス越しでしたが何か?(笑)

続きも楽しみにしています~^^



2008/10/31 01:51 | | edit posted by nobuling
ぴろぴろ系~
旭の美しいピアノ風~ぴろぴろもかわいい・・・
萌え萌えにかわいい!!モザイク仔のぴろぴろ!!
ぷくぷくがぴろぴろ~~~!!(爆)
あの細かな可愛い動き!仔って器用だよね。。。
ピアノ習ったら上手になりそう~トレモロとか、かろやか~に弾きそうだねえ。^^
wenさん~すばらしい!
2008/10/31 22:38 | | edit posted by mio
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/01 00:09 | | edit posted by














 

http://5615446.blog80.fc2.com/tb.php/899-9151f94c
ムリは承知。| HOME | 引き戻しⅡ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。